納骨と詐欺

新しいサービスが始まれば、そのサービスにまつわる詐欺が増えるのと同じで、お墓のサービスも、このような納骨堂などをめくった詐欺被害などは、後を絶たないということが、インターネットのニュースなどでも、取りざたされることが、多くなってきたように感じます。このような事態に、巻き込まれないためにも、しっかりとその会社がまっとうな会社であるかどうか、ということを確認しておくことが、何よりも重要である、ということは、間違いなく言えるかもしれません。確かに、価格が安いからと言って、納骨堂を利用する人も、多くなってきていることは、事実ですが、決して、納骨堂を利用することが、価格だけが、理由である、という風にしてしまうのは、良くないことである、という風に言えるでしょう。先祖や、亡くなった人に対する気持ちが、揺らぐようなことがあっては、何のお墓を利用するにしても、反省すべきところであるというふうに考えられるのではないでしょうか。お墓を巡る状況が、どんなに変化したとしても、先祖に対する、思いを絶やしてしまっては、意味がない、ということは、確実に言えるでしょうし、そのようにして、きちんと納骨堂をめぐる問題を処理しておく、ということが、息子や、娘、果ては孫や曾孫などの、代々続く世代への負担を減らすという意味でも、重要になってきている、ということは、間違いないと言えますね。最近では、すべてのサービスを取り込んだ、オールインワン納骨堂と呼ばれるものが、静かなブームになってきている、という風にいえます。使用料や、永代供養料や、いくつでも遺骨を受け入れるという、サービスや、宗派を問わず、利用できることや、手ぶらでお参りをすることができる、と言った利用者が、求めがちなサービスを、全て一つにした、オールインワン納骨堂がブームになっているわけです。